忍者ブログ
ママのアフィリエイターが青色申告に挑戦します。 このブログは私が調べたことをもとに記事にしていますので、勘違いもあるかもしれません。 その場合は、お手数ですがご指摘下さいね。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、主人の枕カバーや下着のシャツから、おじさん臭いにおいが・・・・
なのでTVCMでやってるレノアを洗濯の最後に入れて毎回洗濯をしていました。
しかし、この前主人から「ちゃんと洗ってない!臭うぞ」と言われたのです。
ついムッとなって「加齢臭だから洗濯が大変」とチクリ。
主人は、結構ショックだったようで、しばらくして「この石鹸を買ってくれ」と言ってきました。
主人お気に入りの株のトレーダーさんが紹介していたそうです。
それが、この柿渋石けん 渋の泡です。

格安 激安で渋の泡を買う方法はこちら
渋の泡の口コミ http://shopping.ohtakemama.com/shibunoawa.htm

渋の泡を泡立てたところ
この石鹸は薬用石鹸で、通販でのみで販売されています。
でも、すごい人気なんだそうです。
渋の泡は、無鉱物油、無合成香料、無合成着色料の石鹸です。
皮膚の洗浄、殺菌、消毒、体臭、にきびなどにもよいそうです。
匂いは、ちょっとメンソレータムっぽいです。
泡立てると香りが少し良くなります。
渋の泡は、直径7cmぐらいで90g、約1カ月分使えます。
「渋の泡」で洗った後は、そのまま泡を体につけた状態にしてから1,2分後に洗い流すとより効果的なんだそうです。
洗い上がりはさっぱりした感じです。
使った感想は、何だか渋柿のエキスで体がバリアされているような感じがしました。
普通のボディーソープで洗うと、ぬるぬる感が肌に残りますが、
これは、まるできれいに歯磨きした後みたいに、キュッキュッと肌が鳴りそうな感じがします。
消臭効果は、確かに普通の石鹸よりありますね。

初回購入は体洗いのネットボールがプレゼントで入ってました。
「渋の泡」石鹸をネットボールに数回こすり、もむと、簡単に泡立てられるので、
タオルに塗りつけて洗うより少量で洗えますので、経済的に使えます。
1個で約1カ月もつようです。

届いた箱の中身は、「渋の泡」石鹸と、ネットボールとクリアフォルダに入った説明書でした

配達の箱は平べったい紺色の箱でした。
価格は1個2100円で送料を合わせると2,730円でした。

注文後に数週間で送られてくるメールにIDとパスワードが記載されていますので
会員用ホームページにログインすると2回目からは「渋の泡」を安く注文できますよ。

柿渋石鹸「渋の泡」の詳細は↓クリック!


格安 激安で渋の泡を買う方法はこちら
渋の泡の口コミ http://shopping.ohtakemama.com/shibunoawa.htm
PR


忍者ブログ [PR]
広告
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
HN:
主婦アフィリエイター
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
サラリーマンの妻。
2児の母です。
二世帯住宅で主人の母と同居中。
2007年分から青色申告をする予定です。
2007年は主人の扶養から外れないようにアィリエイトを行う予定です。
自分の体験を掲載していきます。
バーコード
ブログ内検索